駅員さん

c0083165_08591697.jpg



ヒマツブ誌68より


[PR]
by kerorikawa | 2016-10-31 08:59 | ヒマツブ誌 | Comments(0)

ゲーリーさん

c0083165_23391983.jpg






ヒマツブ誌68より





(このゲーリーさんが来たのは8月のことです)

[PR]
by kerorikawa | 2016-10-28 23:44 | ヒマツブ誌 | Comments(0)


前日に親にうちわであおいでもらった壁画

次の日行ったら

なんと

c0083165_16560443.jpg
たれてる。

ちみどろ。

写真は修整中のものです。


その後
必死のパッチで仕上げました。


こちら
c0083165_16561238.jpg
素晴らしいですね。

前日に朝日新聞の取材を受けまして
一部地域にて10月23日の朝刊に記事を載せてもらいました。

新聞を見て来てくれた人もいらっしゃいました。


c0083165_17212200.jpg

蛙の口からは手を出すこともできます。


この壁画、このあと、夜露でペンキが垂れないようにと
日曜に
万が一を考えてカバーをしてもらいまして
昨日もカバーがかかっていた目撃情報があり、
カバーが外せない状態なのかしらと
ちょっとドキドキしています。





[PR]
by kerorikawa | 2016-10-25 17:26 | 壁画 | Comments(0)

c0083165_22215723.jpg
今日明日(10月22,23日)
兵庫県加古川市にあります、日岡山公園のイベントにて
壁画を描いています。

イベントなので、お子さんを中心に
のびのび描けるコーナーもありますよ。

午前中はこんな感じだったのですが
午後は小さい雨が降ったりやんだりで
ペンキがたれるので
c0083165_22215870.jpg

うちわであおいでもらっています。

小雨の影響で
2時半に切り上げて帰りました。


明日(10月23日)完成予定です!





[PR]
by kerorikawa | 2016-10-22 22:26 | 壁画 | Comments(0)

c0083165_09372723.jpg

ちょっとお久しぶりです。

地元の池の水抜きを見に行ってました。
このイベントを私が小学校の頃にやっていたら
大興奮で連日通い詰めだったことでしょう。



さて、

名古屋市にあります、ギャラリーAPAの
アートガチャガチャに
写真の河童をはじめ、蛙や豚などなどの、
頭空っぽ~ズが10体入ります。

入れ物というより、オブジェですので
入るものを入れてください。






[PR]
by kerorikawa | 2016-10-17 10:14 | 立体 | Comments(0)

日岡山パブリックアート

まいどおおきに


ちょっとご無沙汰しておりました。
何をしていたかというと
下痢していました。

もう下痢月間は終わったと書いたところで
下痢アゲイン。

(数時間で終わる簡単な下痢です)

さて

このたび、日岡山パブリックアートで、ちょっとした壁画を描きます。

2016年10月22~23日
10時~15時

日岡山公園
兵庫県加古川市加古川町大野1625
JR加古川線日岡駅下車徒歩8分

旧配水池にあるちょっとした壁面に絵を描きます。
(雨天の場合室内のいくびょう園で紙にみんなで絵を描こうコーナーになります)







日岡山公園って加古川町なんやな。。

[PR]
by kerorikawa | 2016-10-10 23:49 | お知らせ | Comments(2)

下痢月間

c0083165_21505289.jpg



ヒマツブ誌68より



今は下痢月間も終わり、いつも通りの溜め生活です。

[PR]
by kerorikawa | 2016-10-05 21:52 | ヒマツブ誌 | Comments(0)

c0083165_21022771.jpg

ぶつぶつに光る蛙。


金土日に開催されておりました神戸アートマルシェも、日曜の夜7時に閉幕いたしました。

お越しくださった方ありがとうございます。


c0083165_21022596.jpg

例の如く風呂場で描いておりました絵。
今回塗りこんだので、私が描いてる姿がほぼ見えないという
ええのか悪いのかわからんことになりました。



ここで展示するたびに
今回が最高や!と思っていましたが
今年は、まだ改善できるところがあることに気付きました。

キャンバスを壁にキレイにくっつけて展示したり
洗面台に板を置いてファイルを置けるようにしたり
鏡の前に大きい作品置いたり
今回の変化に気付く人は皆無でしたが、
我ながら改善した気で居ました。
しかし、まだまだできそうです。

また展示できるかわかりませんが
次はもうちょっと見やすくなると思います。





[PR]
by kerorikawa | 2016-10-03 21:20 | | Comments(2)