今日もダレ

ダレております。今日もまた。

個展の絵を実家に取りに帰ったものの、田舎タイムを満喫し、
ついつい今晩も実家。


中間発表が近くて、そろそろ修士論文も書かなきゃならんのやけど、
一体うちゃ何してるんやろうね。

実家で個展の絵を見て、ちょっとあの時を思い出したり、
読んだ漫画をまたじっくり読んで、時間が過ぎていった。


できることなら書きたくない論文。
できることだけ書こう。
色々かしこいこととか、学術的にどうだとか、そういう書けないことは
書けるようになってからがんばろう。。
 
[PR]
by kerorikawa | 2006-11-26 21:42 | ツブヤキ | Comments(2)

修論の中間発表は間近!

c0083165_13393089.jpg


ヒマツブ誌⑳より
[PR]
by kerorikawa | 2006-11-26 13:41 | ヒマツブ誌 | Comments(0)

茶屋町搬出!


茶屋町画廊でのグループ展の搬出をしたよ。
会期中は実は一回も行ってない。。
搬入と搬出の時だけ行った次第でございます。
それでも、友達が「展、おめでとう」ってプレゼントを持ってきてくれてたり、見た人から軽く感想を聞かせてもろたり。ありがとうございます。


次は兵庫県高砂市にある石彫ギャラリーに運ばれます。
少々入り組んだ所で、日もちょっぴりややこしいので、ハガキご入り用の方は申し出て下され。
c0083165_222649.jpg

うちのあのせせこましい部屋で、ベッドの上しか置けなかったため、ベッドの上に置いて、なかなかおもしろい格好して描いたF30号の絵。
[PR]
by kerorikawa | 2006-11-26 02:06 | | Comments(0)

グループ展のお知らせ

実は現在グループ展してます。

梅田にある茶屋町画廊にて
11月20日(月)~25日(土)
11:00~19:00(土曜日17:00まで)
Who's Who ART展に参加してます。

熟年の方々の力作が並んでおります。平面絵画と彫刻あります。
少々肩身の狭そうな私の作品を、是非ご覧ください。。



来週には、ぎゃらりーR.Pでの屏風・のれん・間仕切り展に参加します。
11月27日(月)~12月2日(土)
11:30~19:00(土曜日は17:00まで)

まだ作品ができておりません。どうなることやら。。



見た方は、率直なご意見ご感想お待ちしております。
[PR]
by kerorikawa | 2006-11-20 18:13 | | Comments(0)

修論の中間発表に向けて

修論の発表が近いため、お外に描きに行かずに資料をまとめてる。
何の資料かというと、
お外に描きに行ったものたちの資料。

セロテープをちぎって丸めて、写真の裏の四隅に貼る。
それを紙に貼る。ちょろっと文字を入れる。
A4サイズで作ってるので、持ち運べるA5サイズはまた作り直さなならん。


中間発表では、「うちはこんなんしてます」って資料見せれるようにしたい。
文章にまとめたりは、間に合わない。
日が近づくにつれ、何ができないかが薄々わかってきた。

うちは、文章に整理して書くことができない。
本を読んでまとまたりすることができない。

何ができるかって、ポートフォリオ作ることぐらいなので、
唯一のできることをやるしかないのです。
ポートフォリオは自分でやるから、先生に会って聞く必要はないのです。

というわけで、今日も先生に会わずに帰る。
[PR]
by kerorikawa | 2006-11-17 19:18 | ツブヤキ | Comments(2)

ゴミ箱描き7日目

雨やと思ってたのに晴れた。しかもぬくい。
描きにいかんなアカン。
お天道様が「はよ描け」て言うてる。

それにしても眠い。
昨夜風呂場で打ったひざが痛い。
立つとき筆を杖がわりにして立つ。
筆が折れそうやった。よう耐えたもんや、筆。


「前来た時も塗ってたな。そない時間かかるん?」と聞かれ、「遅いな」と言われてるようで、ちょっとしょげたけど、やっとこさだよ、完成したよ。

ここに居る人々がどう思ってるんか気になるところやが、
喜んでくれてるみたいで、嬉しいもんです。

帰って、寝た。学校行こうか~とか考えたけど、眠たくてたまらんかった。
寝てたらゴロゴロ言うて雨がザンザン降ってきた。

お天道様が、「もう終わったんかいな、ほな雨ふらすで、外行かんと寝とき」と言ってるようやった。なんてやさしい。

これからやらんなイカンことが構えとる(修論)。
とても怖い。
うちが1文字も打ってない間に友達は1,5cmほどの厚さになってた。
困ったもんだなぁ。。



ここに載せていました画像は、容量の都合でこちらへ移動しました。
[PR]
by kerorikawa | 2006-11-14 18:19 | 壁画 | Comments(4)

お肉屋さんガラス4日目

今日は一人でバリバリ塗ったで。
平日なので、休日と比べてほがらかな客が少なく、
声を掛けられるのもちょっと減ったよ。

「学生です」と言うと
「学校は?」と聞かれる。
そうだなー、休日に描いたほうがええのかもしらんなー。


「軽トラに描いた人ですか?」と一人尋ねてくれた。
うれしいですな。
卒業後を心配してくれるおばちゃんも居た。


今日は雨のはずが、絵を描く時はやんでいてくれた。
片づけ始めるとぱらぱらと降り出した。

最近天気にしろ、人とか、なんか私にやさしい気がする。
採用試験ダメやった私をなぐさめてくれてるんやろうか。

今日はここまで。続きはいつ描けるんか未定。。

(お肉屋さんのガラスに描いた画像は、こちらに移しています。)
[PR]
by kerorikawa | 2006-11-06 18:05 | 壁画 | Comments(3)

今日は用事があって午前中しか描けないので、
店が閉まってるうちから言って、準備しとる人に頼んでシャッター開けてもろた。

ほんで、描いたよ。
ばりばり描いたよ。

あのね、ガラスに水性ペンキはね、

懲りた。

花壇踏みながら描いてます。
気を付けてるけど、花を描きながら、何本かの花が犠牲になってます。

二時間半、お母ちゃんと二人でこんつめて描いたのに、あまり進みません。
自分の非力さに泣きます。


明日雨降らんかったら、描きにいけるけど、雨なら描けずに大阪帰るつもりです。。
お肉屋さんのおばちゃんが「途中でもいいよ、描ける時に描いて」と言ってくれました。。
無念・・・

(画像はこちらに移しています)
[PR]
by kerorikawa | 2006-11-05 19:22 | 壁画 | Comments(4)

今日は木の部分の色を塗ったよ。
昨日のうちに色をなんぼかつくっとって、
「明日一日もかからんと塗り終わるんちゃうかー」
と思ってたんやけど、

今日は
「明日塗っても塗り終わらんのちゃうかー」
と思いました。


ガラスに普通の水性ペンキで塗るんは想像以上に時間がかかる。。。
同じ所を4回は塗ってる。それでも向こうから光がきたらスケスケや。
スケスケ路線ですると、こっちから光が当たった時にきたない。

ひたすら地道~に塗っていく。

昼からはお母ちゃんにも手伝ってもらった。
お母ちゃんに花を塗ってもらったんやが、難しそうやった。

日が暮れてペンキが乾かなくなり、上に塗れないし暗いので終わった。

今日もまた老若男女にいろいろ言ってもらえた。
何か言ってくれる人は皆、暖かい言葉をくれる。ありがたい。
ちびっこは色を塗りたがる。あと10年したら塗らしたろう。。


昨日は家に帰ってから疲れが来たけど、
今日は家に帰るときにもう疲れが来た。

今日の晩ご飯は餃子~♪

(お肉屋さんのガラスに描いた画像は、こちらに移しています。)
[PR]
by kerorikawa | 2006-11-04 18:41 | 壁画 | Comments(0)

お肉屋さんに描く

お母ちゃんの友達のお肉屋さんのガラスに描かせてもらいました!

大変人気なお肉屋さんで、よう人が通る通る。
老若男女に声を掛けてもらったよ。
・・・色々と。

サクラ、紅葉、他、花の名前を言ってもらえた。
うちは「花」やと思って描いてるので、
「何の花?」と聞かれても「花です」としか答えられなかったよ。。

季節が変われば描き直すと思ってる方や、
ずっと消えずに、おいとけるのかと思ってる方。
いろいろ。

うちの事、学生やと思ってる人や、プロやと思ってる人。
いろいろ。

ちびっこが、木の描き方を教えてくれたり、いろいろ。


従業員さんとお弁当ごちそうになって、
知らんかった世界をのぞけたり、今日は思い起こせば楽しかったな。

帰ってくると、急に疲れるんだな。

それにしてもガラスに普通の水性ペンキでは大変描きにくいとわかったよ。。
はじく!のらない!はがれる!うすい!

それでもコツコツと塗るのです。
お母ちゃんの友達がお客さんで来てて、おまんじゅうももらったよ。

(お肉屋さんのガラスに描いた画像は、こちらに移しています。)
[PR]
by kerorikawa | 2006-11-03 18:46 | 壁画 | Comments(4)

久保田裕美(くぼたゆみ・Yumi Kubota)の、壁画制作や、展覧会情報、ヒマツブ誌や、日常をぼちぼちと♪