ブログトップ

けろりかわのヒマツブシ

審査の絵

やっとこさ出します、審査の前夜に描いた絵。


天井が高くて、脚立に乗って描いたものの、ちょっとしたヒールのついたブーツを履いていて、気が抜けなかったよ。

5~6時間で描いたもの。
描き終わると夜中だったので、イノシシが出やしないかと怖かったよ。

紙貼るんを手伝ってくれた友達が
「これから描くん、鬼やなぁ」と言っていた。(鬼≒とてもしんどいこと)

言わば卒業制作を一晩で描くようなものなので、なんとも、なめているのか自信過剰か。
失敗したらえらい事だからねぇ。
よく描けたものだ。
よく描けたかどうかわからんが、修了できてよかった。




(画像はこちらへ移動しています。)
[PR]
Commented by okumura at 2007-02-11 12:04 x
おめでとう~
ホント 修了できて良かったね~
Commented by aburapa at 2007-02-11 19:29 x
なにやらバタバタしておられたが、何故かあなたはカッコ悪くない。
茶屋町の作品もノホホーンといい味出してたし・・・よかったね!
Commented by えとうゆか at 2007-02-11 22:21 x
わーよかったねえ!おつかれさん。
Commented by kerorikawa at 2007-02-13 10:02
>奥村さん
ありがとう~。心配かけました!
Commented by kerorikawa at 2007-02-13 10:07
>aburapaさん
あれ?カッコ悪くなかったですか!?不思議ですねぇ。
茶屋町も見ていただいてありがとうごさいます☆ちょっと悩んだんですが、結局ノホホーンになりました。
Commented by kerorikawa at 2007-02-13 10:08
>えとうゆかさん
よかったです♪ありがとう~!
by kerorikawa | 2007-02-10 00:15 | 壁画 | Comments(6)

久保田裕美(くぼたゆみ・Yumi Kubota)の、壁画制作や、展覧会情報、ヒマツブ誌や、日常をぼちぼちと♪