ブログトップ

けろりかわのヒマツブシ

しっとりと大阪ウォーク(ワンピース展・トランスナショナルアート他)

もらった年賀状の中に
「息子が大阪のワンピース展で働いています」
という言葉があり、
行ってきました
c0083165_23584826.jpg

ONE PEACE展!

人気ですね~。平日なので、普通に入れましたが、
土日はぎゅうぎゅうみたいです。

もともとうまいな~と思っていたのですが、16年も続いてるんですね!
ええ?16年前?
16年かぁ~~~

作者のしっかりとした漫画観と、具体的なイメージの言葉に
さすが!と思い、
いろいろなテイストを取り込んだ絵や、左手の薬指の指輪・・
多忙な日々だろうに、よく時間をつくれたな~!と
時間の使い方やスキルの高さに脱帽です!


その後は、動物仲間の、ぞうさんのイラスト展に行きました。
手帳などグッズも作っていて、
グッズになるのもいいなぁ~と思い、

その後、美術家の方の個展では
「新しい物をつくらないといけない。今良いと言われるものは、過去のものだ。」
という、名言を聞き、


制作迷子になった私は
友人知人が出している、トランスナショナルアート展を見に行きました。
c0083165_0213397.jpg

これは、感情、感覚を虫で表した作品。

講師をしていたら、生徒に作らせたい逸品です。
c0083165_0225924.jpg

LOVE(愛)を虫で表すと、こんな感じなんですね・・・
大きく甘く、グラマラスで怖い感じが「愛」っぽいですよね。
模様も、見つめられているようで、脅迫感があります。


他に、新聞紙はりこで作っている、人間大サイズの人形
c0083165_026983.jpg

これを見に来たといっても過言ではない。
写真を撮るときは、友達を撮っている気分でした。



そして

ふら~っと帰りました。
[PR]
by kerorikawa | 2013-02-02 00:38 | おでかけ記 | Comments(0)

久保田裕美(くぼたゆみ・Yumi Kubota)の、壁画制作や、展覧会情報、ヒマツブ誌や、日常をぼちぼちと♪