ブログトップ

けろりかわのヒマツブシ

姫路個展1日目

c0083165_2124145.jpg

あ~ら~わ~れ~たの~は~
へ~び~お~ん~なた~ち~♪

この妖怪は通称『濡れ女』と呼ばれていますが、
会場では、わかりやすく『蛇女』と言っています。

今日は、超暇で、超だらけ~てました。

おかげで、自分の制作について意識を変えらんなんなーとか
ぼんやり考えました。

今回は、金魚を描く気でいたのですが、蛇女ばかりを描いています。

人が来てくれないと、こういうものを描くんですっ!!

来てくれて描くと、蛙ちゃん~カッパちゃん~とかプリチーなのが
ほんわか居るのを描きます。

そういう気分だからねっ!


蛇女は、『女』のイメージです。
ウサギや魚を捕まえて、髪でキープして、身の回りの世話をさせます。
手が無くて自分でできないからねっ!

わかんないけど、男性にも当てはまる人居るかもしれません。
(そして、全女性に当てはまることもないと思います。イメージです。)

でも、ウサギや魚を捕まえられない蛇女も居て・・・
そして、ある蛇女にはついに・・・

という風に、今日は蛇女ばかり描いていました。
そういう年頃だからね~。

私はどんな蛇女になるんだろうか~。
[PR]
Commented by ナベ at 2011-07-27 22:17 x
お久しぶりです。
時間があれば、伺いたいと思ってます。
暑いですが、溶けないようにして下さいね。
Commented by 安曇野の浮世絵 at 2011-07-27 23:22 x
志方に住みって、そういうこんたんだったのね。
みんなに身の回りの世話をさせようと…怖っ!

あやうく話しに乗るとこやったがな…
Commented by 芝田町画廊 吉田隆博 at 2011-07-28 18:52 x
ど~も、お邪魔しました!個展楽しかったです。
蛇女も良かったですよ(^_^;)妖怪シリーズもいいんじゃないでしょうか。
でも今日はお客さんも来て、かわいいキャラクターも増えたかな?

しかし、姫路に電車で行ったのは初めてだったので、道を
知らずに炎天下を歩いたけど、めちゃ暑かった!
駅の近くまで行ってアーケードのある商店街が駅前から
まっすぐに伸びてるのを知った・・・(@_@;)
Commented by kerorikawa at 2011-07-28 21:36
>ナベさん
年末ぶりです。
時間があれば、是非御覧下さい~~。
Commented by kerorikawa at 2011-07-28 21:42
>安曇野の浮世絵さん
志方に住まわすのは、村の活性化のためです(^▽^
話に乗るところって!(笑
ま~一度見に来てくださいと言いたいところですが、
安曇野以上の自然が無いし、街っぽさもないし・・・(汗
でも、ぼちぼちとした良いところですよ!
Commented by kerorikawa at 2011-07-28 21:45
>吉田さん
今日は炎路はるばるありがとうございました!
そうですね~やはりお客さんが来てくれると、蛇女も遊んだりして
楽しい雰囲気の絵になります(^▽^
商店街・・・みゆき通りですね!
まっすぐ城方向へ伸びていて分かりやすいです(^^
ブログにも載せて下さってありがとうございます~
by kerorikawa | 2011-07-27 21:51 | | Comments(6)

久保田裕美(くぼたゆみ・Yumi Kubota)の、壁画制作や、展覧会情報、ヒマツブ誌や、日常をぼちぼちと♪