ブログトップ

けろりかわのヒマツブシ

視点を変えると見えるものがある

c0083165_17592228.jpg

ヒマツブ誌53より
[PR]
Commented by Kidai at 2010-06-21 00:24 x
一つのことに集中できることは素晴らしいこと。私など、それをやろうとしたら、これが目に入って、これをやっているうちにあれが見つかって、最初のそれさえも忘れてということしばしです。ヒマツブ誌愛読してます。母上にはお目にかかったことがあるので、具体的な想像はしないように読んでおりまする。
Commented by kerorikawa at 2010-06-21 20:05
>Kidaiさん
凝り性なので、凝りだすと時を忘れます。凝り出すとです・・・。
普段はKidaiさんと同じく、やろうとしたことがはかどっていない・・・というのが多々あります(^▽^
そういうところは母に似ました。
Kidaiさんもそういうところは私の母と似ていますね。

ヒマツブ誌、具体的な想像は、されないほうがよろしいかと思います。
一度、私の兄が母の風呂上がりを見て、気分が悪くなったことがあります。
Commented by 門ちゃん at 2010-06-23 20:26 x
毛虫潰したら中から緑色とか、青色とか、黄色が出て来て気持ち悪くないですか?
それを溜めて、絵の具にするんですか?
そんなわけないよね!
Commented by kerorikawa at 2010-06-24 20:10
>門ちゃん
潰したら、かなり気持ち悪いですね~。
毛虫を取ったら、木がスッキリするからしてることで、潰す感触が好きなわけではないですよ~(笑
内容物を絵の具に・・・は、乾くの早いし、難しそうですね。
by kerorikawa | 2010-06-20 17:59 | ヒマツブ誌 | Comments(4)

久保田裕美(くぼたゆみ・Yumi Kubota)の、壁画制作や、展覧会情報、ヒマツブ誌や、日常をぼちぼちと♪